ボトックス注射

BOTOX

ボトックス注射について

ABOUT

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌によって産生されるA型ボツリヌス毒素を有効成分とする薬です。
筋肉の過剰な動きを和らげることで表情皺を軽減したり、脇の汗の分泌を抑えたり、咬筋(エラ)の発達を抑えることができます。
個人差はありますが、効果の持続期間は4〜6ヶ月程度です。

当クリニックでは
・日本で唯一認可を受けているしわ取り注射(アラガン社:ボトックスビスタ)
・韓国でFDA認可のしわ取り注射(メディトニックス社:ニューロノックス)

の2製剤を採用しております。 
部位やご予算に応じて、どちらを使用するかは診察にて事前によくご相談させていただいております。

ボトックスビスタ

こんな方へおすすめ

CASE

眉間にしわができて不機嫌そうに見られる

おでこのしわが増えてきた

笑った時に目尻のしわが気になる

歯を食いしばる癖がある

小顔になりたい

脇汗をおさえたい

施術の流れ(治療日:火・水・金)

FLOW

形成外科医師による診察

顔の動きをしっかりと診療し、注射部位や単位数を決めます

ボトックス注射

予防接種で使う針よりももっと細い針を使って細かく注射を行います
ご希望の患者様には麻酔クリームも準備しております(別途2,200円)

2週間後診察

ボトックスの効果を確認し、必要な患者様には無料で追加注射を行います

料金

PRICE

初診料:3,300円 再診料:550円

ボトックスビスタ

部位 料金
27,500円
眉間 27,500円                              
目尻 33,000円
鼻根(バニー) 33,000円
ガミー 27,500円
口角 22,000円
22,000円
エラ(50単位) 44,000円
ワキ(100単位) 88,000円

・ご希望の患者様には麻酔クリームも準備しております(別途2,200円)
・施術後2週間以内の追加注入は無料で行えます(エラ・ワキ以外)

ニューロノックス

部位 料金
エラ(50単位) 27,500円
ワキ(100単位) 44,000円

・ご希望の患者様には麻酔クリームも準備しております(別途2,200円)

ご注意事項

SAFETY CAUTIONS

ボトックス治療が受けられないケース

ご自身や家族の中に、全身性の筋肉の脱力が起こる病気の方がいる。※1

この薬を使用し、アレルギーが起こったことがある。

妊娠中、授乳中である。

他のボツリヌス毒素製剤で治療中である。

※1 重症筋無力症、ランバート・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症など

◆施術前後の注意点

《施術前》
  施術当日は、施術部位の化粧は避けてください。
《施術後》
 ・シャワーや洗顔はできますが、施術部位をこすらないように気をつけてください。
 ・注射部位の内出血を助長させるので、治療当日は運動・入浴・飲酒を避けてください。
 ・治療部位のマッサージ、サウナ、激しい運動などは治療効果が薄れてしまう可能性があるので、1週間は控えてください。
 ・注射部位に赤みや内出血が出ることがありますが、通常は約2週間で徐々に消失します。
 ・妊娠する可能性がある方は、投与中及び最終投与後2回の月経を経るまでは避妊してください。
 ・男性の場合、投与中及び最終投与後少なくとも3ヶ月は避妊をしてください。
 ・ボトックス注射後、他の美容施術を受けられる予定がある方は事前にご相談ください。