診療案内につきまして

人工透析とは

人工透析(じんこうとうせき)とは------

低下した腎臓機能の代わりの役割を果たすものが人工透析と呼ばれ、日本では主に血液透析療法が透析施設にておこなわれています。現在においては、腎臓移植での生着がみとめられない限り治療離脱は無いのが現況です。日本の血液透析療法は、世界的には最高峰の水準に達していますが、それでも腎臓機能の代替を100%おこなってはいない為に、様々な合併症が発症してくることがいわれています。透析生活を続けていく中で、合併症の有無が、クオリティーオブライフの維持・向上を大きく左右することになります。

診療方針について

診療方針

診療時間について

診療時間(透析診療及び泌尿器科)

  •  ■泌尿器科診療時間について
    ・日曜日、祝日および火・木・土午後休診
    ・火曜日午後の診療は中村クリニックにて行ないます
  •  ■透析診療時間について 
    ・現在、午後の診療はおこなっておりません。
当院での通院外来透析をご希望の方へ

当院では、他の施設にて血管アクセス(シャント)の造設をされ、透析を開始された方を対象とし、紹介にて透析治療を受け入れております。
 透析治療は外来のみであり、1回4時間~5時間で週3回のペース(月・水・金または火・木・土)の決まった時間に通院していただきます。
シャントトラブル(狭窄・閉塞・感染)が発症した場合は、連携施設である中村クリニックにて血管拡張術やシャント再造設、その他の治療を行えるようになっております。
また、重篤な症状や緊急時の際などは、高度な医療設備の充実した施設への紹介という方式で対応しております。
 尚、昼食を希望される方、自家用車にて通院が困難な方についても、ご相談に応じています。

泌尿器科診療の流れについて

  • 泌尿器科について
    泌尿器科について
    腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎、精巣上体炎や尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石)などの治療
    泌尿器科腫瘍・・・腎がん、尿管がん、前立腺がん、膀胱がん、精巣(睾丸)がんなどの治療・相談
  • 人工透析について
    人工透析について
    血液透析治療中であり外来通院可能な方など

ご来院に際し必要なもの

保険証をご持参ください。
また、気になる症状や質問などありましたらお気軽にお問合わせ下さい。 

その他

透析用ベッド数:最大33床
※入院の為のベッドはございません。
みやま腎泌尿器科クリニック

人工透析などでお困りの方お気軽にお問合わせ下さい

Copyright© 2014 みやま腎泌尿器科クリニック All Rights Reserved.
ページトップへ